総務省消防庁へ





あなたは


番目のお客様です。


本サイトではAdobe Systems社のAcrobat® Readerで表示可能なPDFファイルを使用しております。 Acrobat® Readerを入手(無料)するには以下のバナーをクリックしてください。


平成27年度全国統一防火標語 『無防備な 心に火災が かくれんぼ』










 消防広域化に伴う南十勝消防事務組合(組合長 村P 優広尾町長)の解散式が4日、広尾町消防総合庁舎で行われ構成町村長、組合議員、行政委員、消防団長・署長など約50名が参加して行われました。
 南十勝消防事務組合は、昭和46年に2町3村で発足。平成18年の町村合併を経て広尾町、大樹町、更別村、中札内村で構成していました。
 45年の歴史に幕を下ろす本組合は、4月1日からとかち広域消防事務組合に統合再編し、大規模災害に対応していきます。
 解散式の前には、南十勝消防事務組合議会最後の本議会(3月定例会)が開催され、組合長から提出された専決処分3件が原案通り承認されました。


                       ※詳細はこちらから

                  (平成28年3月7日)
お問い合わせはこちらから