住宅用火災警報器リコール情報

住宅用火災警報器の一部に不具合が発生しているものがあります。
ご家庭に設置されている住宅用火災警報器をご確認ください。

製造業者等において、無償修理、交換、返金等の措置を行うものとして公表済みのものを掲載しています。

詳しくは、各社のホームページ等でご確認ください。

製造業者名 リコール対象品/不具合等の概要
ホーチキ株式会社 住宅用火災警報器(SS-2LIA-10HC)
 有効期限データの誤設定により,使用開始後一定期間で故障警報が鳴動する不具合が判明。
ヤマトプロテック株式会社 けむぴー(YSA-510VT等)
 使用部品の不具合により,誤警報又は誤故障報が鳴動する場合がある。
ヤマトプロテック株式会社 けむぴー(YSA-210等)
 短期間で電池切れとなる可能性がある。
東芝ライテック株式会社 なるるミニ煙式
 短期間で電池切れとなる可能性がある。
日本フェンオール株式会社 煙雷
 火災感知の機能に不具合が発生していないにもかかわらず,故障警報が鳴動する可能性がある。
株式会社センチュリー ねつの見張り番(鑑住番号19~41号 一部商品)
 低温にて自動試験異常を発する可能性がある。
マックス株式会社 火無安全「かないあんぜん」
 短期間で電池切れとなる可能性がある。




消防関係製品のリコール情報について

 詳しくは、総務省消防庁ホームページをご覧ください。



生活安全情報トップへ